今までのあらすじ

あらゆるものにメスを入れていくスタイル

2.74Kmを走るのがこんなにキツイとは……

今週はずっと定時上がり出来ているので、夜の時間を少し持て余していた。

 

久しぶりにランニングをしてみようと思いたち、家に帰るなりジャージに着替えた。

 

スマホの電池がまだ十分に残っている事を確認して、ずっと起動していなかったrunkeeperというランニングアプリを起動。

 

ワクワクしながら外へ飛び出した。が、

 

自分の体の重さに驚愕した。

 

1年ほど前はランニングが習慣となっていて、毎日5kmぐらい走っていた。

仕事が忙しくなってから、自然と走らなくなってしまっていたので、体が完全になまってしまったのだ。

 

走るコースに妥協に妥協を重ねて5kmのコースが2.74kmになった。

家に帰って風呂に入る。

 

あまりにも体がクタクタになっているのでちょっと笑えた。

 

だがこの疲れは悪くない。

 

仕事も今は暇だし、また走ってみようと思う。