今までのあらすじ

あらゆるものにメスを入れていくスタイル

安保法案を批判しているコメンテーターさんは、概要をちゃんと読んでるんですかね?

話題になってますよね、安保法案

 
大体どのTVニュース見てても批判されてます。
 
これを通したら戦争が始まるとか、軍事国家になるとか、安部総理は過激すぎるとか。
 
法案議論の中で、憲法の専門家を呼んで検討した結果、この法案は違憲だと、3人の憲法学者が結論を出した!と、そらもう親の仇のようにみんな叫んでいます。
 
反対意見偏り過ぎだろと思った。
 
とはいえ、僕も自民党が言ってる安全保障法案とはどういう物なのか良く知らなかったので、内閣官房が出している概要を読みました。
 
※以下リンクから読めます。
要するに、この前の中国密漁船団によるサンゴ密猟騒ぎとか、韓国の竹島領海侵犯&不法侵略とかの際に、自衛隊出動させておっぱらえたり出来るようにしようぜってのが言いたいのかなと思った。
あとはISISの日本人人質事件の時とかに、救出活動のため他国に自衛隊出動させたりね。
 
一番はアメリカともっと仲良くしてアジア諸外国を牽制したいのかなとも思う。
 
読んだ感想の結論は、完全に守備固めですわ。
 
これ読んで日本が再び戦争するとか考えてる奴頭おかしいだろ。
 
大体今と昔じゃ状況が違いすぎるわ、政治家が戦争するぞー!って気合入れた所で招集に応じる若者がいるとは思えないしね。
 
であれば、上述のような、直接攻撃をしかけてきたわけではないけど、日本の害となるような嫌がらせにちかい事をされた時に、日本の領内から追っ払える仕組みを作るのは超大切だと思いました。
 
反対反対って言ってる人達の脳内の方がよっぽど過激ですわ。
 
全部が全部大賛成とは言わないけど、よく話し合ってちゃんと機能する正しい仕組みを作って欲しいとは思う。
 
斜め上から目線で偉そうに批判してるコメンテーター達は、ぶっちゃけ概要とか読んでなくて、専門家がダメって言ってるからだったり、周りの流れに乗って声出してるだけなんじゃないですかね?